2009年8月22日土曜日

ボストンとケープコッド旅行19(ビーコンヒル)

ボストンで一番行って見たかった1つがビーコンヒル。(ケープコッド行きのフェリーの中で出会ったカップルにも薦められた場所)
その中でも一番有名な通りがこの細~いごつごつの道、エイコンストリート。サンフランシスコで言うとランバーストリートと言ったところでしょうか?
100~200年前の情景がなんか頭に浮かびました。 この道を見にきている観光客が沢山いて人が写っていない写真を撮るのに一苦労。

ビーコンヒルは前(オバマ選の前)の大統領選挙でブッシュに敗れたケリー候補の家がある所。
閑静な高級住宅街って感じでした。 不動産屋の前を通ったので、幾らぐらいで購入できるんだろうと思ってみてみましたら、90万ドルぐらい~だったので、まぁ手に入れることが出来ない金額でもないんだなぁ~って感じでした。勿論ケリー宅はもっともっと高いんでしょうけれどね。ケリー宅かも?と思われる家の前も通り写真を撮りましたが、ケリー家ではないかも知れないのでブログ紹介なしとします。(ガイドブックで番地までは記されておらず)

ポストオフィスも町と一体化しており中もちょっとアンティーク。
この郵便局から日本へ葉書を投函。

ビーコンヒルのメインストリートを歩いていると布屋さんが、そしてセールサインが、、、
中に入ってしまい、ちょっとお買い物をしてしまった。

夜は観光客でごった返しのクインシーマーケットで夕食。
又サンフランシスコと比較しちゃうけど、フィッシャーマンズワーフとかピア39って感じかな?
沢山シーフードのお店がある中、私はインディアンフードを食べちゃいました。
Posted by Picasa

3 件のコメント:

Natsuty さんのコメント...

キレイな町並みですねえ。
そこでブライスちゃん連れて
撮影したいーー!
いい写真が撮れそうな場所ですわ~(●^o^●)

Natsuty さんのコメント...

キレイな町並みですねえ。
そこでブライスちゃん連れて
撮影したいーー!
いい写真が撮れそうな場所ですわ~(●^o^●)

クラフト大好き人 さんのコメント...

確かにブライスちゃんと共に写真撮影に適したもうそこらじゅうに。
タミーをお供にすれば良かった、、、(笑)