2009年2月15日日曜日

さて、ここは何処?

このような形の教会は確かよくドイツで見たような、、、 ?
トップの屋根の所はオニオンヘッド(玉ねぎ頭)と呼ぶってドイツ人の友達が言っていました。

このチョコを見れば、オーストリア? 確かにオーストリアの観光地には必ずといって良いほどにモーツアルトのチョコが置いてあった。
お土産に買ったけれど味はイマイチ(失礼)

そして、ヨーロッパの古めのティーカップが一杯のお店とかがあり(ティーカップに目のない私には目に毒!)
お店の中は商品で一杯で中に入るのは無理。ゴチャゴチャと割れ物だらけなのでもし割ってしまったらと心配で、一度も購入したことはなし。

トーランスの中のドイツと言えば、アルパインビレッジ。
1~2年ぶりに行って来ました。買いたい食材があったので行ったのですが、まずはお決まりのランチから。
レストランの方へ行かれる方が殆どですが、私はマーケットの隣のカフェテリアの方が断然好き! 何時も食べるものも殆ど同じ。
写真は$2.95のスープで、日替わりなので種類が変わります。昔からこの値段で近頃どのレストランでも値が上がっているのに値段据え置きは嬉しかった。結構大きいスープで今回選んだのはビーフヌードルスープで、2枚ライブレッドが付きます。
きゅうりはサイドオーダーで$1.75.サイドのお勧めは、ジャーマンボテトサラダ(デリーに行けばLb売りもしてます)、ほうれん草サラダ(ほうれん草にゆで卵がのっているだけですが美味しい)なんかを選ぶことが多いです。
隣に座っていたドイツ移民の老夫婦は、もう40年も来ているのよっと言っていました。この頃はドイツ料理と言ってもアメリカナイズされちゃって、、、でも、ドイツにいる若い人達も昔からのドイツ料理を作る人は少なくなったと嘆いていました。
Posted by Picasa

2 件のコメント:

Natsuty さんのコメント...

そこの降り口でいつもFWYを降りるので
しょっちゅう横は通るのだけど
中をじっくり見たことありませんでしたわー。
ちょいと興味がでたかも~(≧艸≦*)
そのカップのディスプレイ、見てるだけで
ハラハラです…。

クラフト大好き人 さんのコメント...

是非一度行って見てください。
駐車場では、フリーマケットもやっていますよ。今回は寄ってきませんでした。