2009年2月7日土曜日

タミーちゃん1

この所、色々な方からお人形関係のギフトを頂く機会に恵まれました。こちらのギフトはNatsutyさんより頂きました。
特にタミーちゃんは1960年代に幼少期を過ごした方には馴染みのあるお人形かと思います。
私が父に買って貰ったのは幼稚園の時、とても大切に毎日毎日妹やお友達と一緒に遊んだものです。

もともとこのお人形はアメリカ生まれでアイディール社から出ており、初期はアメリカから日本へ輸出されておりましたが、日本で人気がでて日本で作られることになりましたが、数年後リカちゃん達に人気を奪われ発売停止となりました。
洋服はアメリカタミーちゃんを含め殆どが日本製です。この洋服の見事な出来は今のバービーやリカちゃんとは比較にならないほどに綺麗に出来ています。(実は一番この洋服たちに惚れ込んでおります)

数年前に母よりタミーちゃんをとってあることを聞き日本より持ち帰ってきました。同年代のお友達に話してみると、「私もタミーちゃんをアメリカへ持ってきている」というではないですか。勿論すぐに他のタミーちゃんともご対面。
もっと前からタミーちゃんの事は書きたかったのですが、マニアックな世界なので如何しようか迷ったのですが我慢しきれずブログに載せることにしました。

頂いた洋服に着替えさせてお友達のタミーちゃんをお迎えしました。
私のタミーちゃんは幼稚園の時ヘアカットしてしまい短くなっているんです。クレヨンでマニキュアもされています。
お友達のタミーちゃんは私のタミーちゃんよりもっと短くヘアカットされてますね~。そして彼女はもしかするとボールペンでアイシャドウもされている?かも。
Posted by Picasa

2 件のコメント:

Natsuty さんのコメント...

あっ、とうとうアップしたのですね(笑)。

ちっちゃい頃ってお人形さんの髪を
切りたくなるんですよねえ~。
それはいたずらではなくて、あくまでも
もっとかわいくしてあげたいという
親心?からなのですが大抵は
後悔するんだよねえー(笑)。

↓ペパちゃん服落としたのですか(笑)。
ふふふ。見せてもらうの楽しみにしとりますです♪

クラフト大好き人 さんのコメント...

妹のタミーちゃんはもっともっと無残な髪。
目はマジックで真っ黒。今度日本に行ったら写真を撮ってきちゃおうっと。
妹には本当に悪いことをしたと思ってます。実は私が色々アドバイスをした結果でしたから。 なので私は可愛いアメリカタミーちゃんを妹に持っていってあげたいと思っているところです。